GT

生粋のイタリアン

グラントゥーリズモ。そのコンセプトは、イタリアで生まれ、イタリアのアウトストラーダを駆け抜けてきた。ハイ・パフォーマンスとラグジュアリー。この相反する要素を一切の妥協なく融合すること。

際立つ姿 -2018年モデルの新しいエクステリア-

挑戦的で新たな表情を宿したフロントエンド。彫りの深い楕円形のグリルが強い存在感を放ち、その中央に飾られたクロームのトライデントには、伝統的に最もパワフルなマセラティにのみ与えられる赤いラインが存在感を主張しています。鋭くスラントしたバイキセノン ヘッドライト(アダプティブ ヘッドライト コントロール付)にも、スポーツ仕様専用となるエレガントな新しいトリムが与えられました。
2018年モデルはフロント及びリアバンパー、グリル、ヘッドライトなどが新デザインとなり、さらなる存在感を与えられました。

精悍と洗練の調和

グラントゥーリズモ MCのインテリアは、余分なものを省いたモータースポーツ的アプローチと、心地よい快適性、先進テクノロジーの複雑なミックスで構成されています。フロントのスポーツ仕様シートは、オプションのカーボンファイバー製シェルと、Poltrona Frau® 製レザーとAlcantara® の贅沢なコントラストが組み合わされています。
リアシートへのアクセスを助けるのがイージー エントリー システムです。フロントシートは運転席・助手席ともに電動で前後にスライドして、リアシートへのアクセスに十分なスペースを提供しています。

エンジン

コンパクトで軽量なパワープラントはグラントゥーリズモの全モデルに搭載され、最高出力460psと最大トルク520Nmを発生し、7,000rpmという高回転まで軽々と回ります。
そして自然吸気のイタリアンV8ユニットだけが発することができる、伝説的なサウンドを官能的に響かせます。

安全性と先進運転支援システム

マセラティ スタビリティ プログラム(MSP)は、安全性のテクノロジーを高次元のものとしました。きわめて過酷な状況下でのテストを繰り返して開発されたこのシステムは、多数のセンサーを使用して運転状況を常に監視し、複数の安全システムとパフォーマンス システムを連動させてハンドリングとロードグリップを維持します。