ギブリ

大胆な哲学を、エレガントに体現

最初のマセラティ ギブリは、1966年のトリノ オート ショーでデビューを飾りました。最新型ギブリは、1966年当時の精神と、マセラティが持つ革新や競争、勝利への飽くなき情熱の両方を併せ持っています。つまり、究極の贅沢とエレガンスに、大胆なデザインと先進のテクノロジーを兼ね備えているのです。

Design & Craftsmanship

勇猛、優雅、エレガンス。マセラティ ギブリは、無機質で平凡な日常に、全てが異次元の心高鳴る体験と価値観を提案します。
デザインは、ダイナミックに刻まれたカーブと美しく流れるラインによって生み出された、まさに逸品です。フレームレスドアや、逞しいリアデザイン、時代を超えたサエッタ ロゴが埋め込まれ傾斜が美しい C ピラーなど。プロファイルに多くのディテールを盛り込むことで、印象深い美しいクーペを生み出しました。

機能 / テクノロジー

最先端8速ZF オートマチック トランスミッションの設計が、精密なギアチェンジと最適なパフォーマンスを実現し、エンジンのパワーを完全に制御することが可能です。自動適応型のソフトウェアによって、トランスミッションが走行スタイルに応じて各ドライバーのシフトパターンに適合させるため、一層満足感の高い自分だけのドライビングを満喫することができます。
ダッシュボードの中央に、8.4インチ MTC+が設置されています。数個のボタンと敏速に反応するインターフェースは、ドライバーが運転に集中し、直感的かつ簡単に操作できるように設計されています。

Safety & ADAS

ギブリをデザインするにあたり、マセラティが最も重視したのは安全性です。ギブリは最高レベルのパフォーマンスとラグジュアリーを提供するだけなく、ユーロNCAPテストで最高評価の5つ星を獲得した安全性能を搭載しています。
マセラティギブリには、さまざまな先進運転支援システム(Advanced driver-assistance systems)が搭載されています。日本列島を横断するようなロングドライブのときも、高速道路を疾走するときも、ドライバーと同乗者を大きな安心感で包みます。

Accessories

追随を許さないデザイン性と別次元の機能性が完璧に調和した、マセラティ純正アクセサリー。一つ一つのアクセサリーのディテール、スタイル、品質への配慮は快適さと性能の完璧なバランスを常に追求するヨーロッパ高級車、マセラティ ブランドの本質を表しています。限定ホイールとタイヤ、荷詰め用バッグ、車両カバーから安全装備まで、幅広いラインアップを提供しています。